その他害虫獣駆除サービス

確かな技術・確実な施工

あなたのお宅を無料で徹底調査!
経験豊富なプロにお任せください!

【99rescue】のその他害虫獣「イタチ・ハクビシン・タヌキ」等の駆除では豊富な知識と技術をもった害虫獣駆除のプロが現場を徹底調査し、被害状況や害虫獣の種類からもっとも効果が高い方法で施工を行なっていきます。 「イタチ・ハクビシン・タヌキ」等の害虫獣は、住宅や建物のわずかな隙間から侵入し、天井裏や床下などに住み着くことで、足音などの騒音、糞尿による悪臭、住居の破壊など被害も深刻です。またこれらの害獣は「鳥獣保護法」という法律により、許可なく捕獲をしたり駆除を行ったりすることが禁止されています。害獣を駆除する場合は、地域によって各自治体への捕獲許可申請や狩猟免許等が必要になるため、害獣駆除は専門業者の方にお任せするようにしましょう。

害虫駆除 除菌消毒

イタチ

害虫駆除 除菌消毒

ハクビシン

害虫駆除 除菌消毒

タヌキ

【99rescue】の害虫獣駆除

地域密着のスピード対応
調査見積無料

プロによる質の高い技術
再発防止対策

施工後も安心の保証制度
長期保証有

※保証期間中に害虫獣駆除の再発があった場合、無料で駆除施工を行います。またご要望に応じてメンテナンス等の点検サービスも実施しています。害虫駆除で【99rescue】が選ばれる理由

その他害虫獣駆除施工方法

その他害虫獣「イタチ・ハクビシン・タヌキ」等の種類によって駆除方法が変わります。 追い出や捕獲をして終わりではなく侵入経路の閉鎖まで徹底して行います。

追い出し・捕獲

駆除剤散布天井裏や床下などの侵入経路に駆除剤を散布したり煙を焚くことで外部へと追い出します。また移動経路に箱罠やくりり罠を仕掛けて捕獲を行います。

封鎖・遮断

侵入経路を遮断家屋や建物からの侵入経路を特定し、再び侵入できないよう、しっかりした素材で侵入口を封鎖・遮断を行います。

その他害虫獣の生態・種類

その他害虫獣の中でも被害が多いのが「イタチ・ハクビシン・タヌキ」などの害獣です。 これらの害獣は日本中至る所で確認されており、家屋や建物への被害も多発しています。 家屋や建物の小さな隙間からも侵入することができ、一度侵入すれば天井裏や床下などで休憩したり、住みついたりします。また見た目からは想像できないほど凶暴で攻撃性攻撃性を見せることもあり、病原菌も有しているため、素手で触ることのないように注意が必要です。

その他害虫獣の発生しやすい時期

害獣は暖かい時期だけではなく寒い時期も季節によって行動パターンを変え1年中活動します。夜間を中心に活動しますが、朝方から夕方など明るい時間帯も活動することもあります。寒い季節ではあまり動き回らずに、食べ物があれば暮らすことができるため、できるだけ周囲に食べ物を置かないようにしましょう。暖かい時期は行動範囲も広がり、家屋や建物だけではなく、畑や家庭菜園にも被害をもたらすこともあります。どの害獣も早期対策・駆除を行うことが重要です。「早期発見のチェックポイント」に一つでも該当する方は被害拡大の前に一度調査することをお勧めします。

早期発見のチェックポイント!

  • 天井裏で何か物音する
  • 天井に雨漏りのようなシミがある
  • 家の周りで動物の足跡を見かけた
  • 動物の鳴き声が家の中で聞こえた

1つでもチェックがついた方は、被害拡大の前に調査をおすすめします

その他害虫獣による被害

害獣の主な被害は、果物や雑穀といった農作物被害から住宅への侵入による生活環境被害があります。 住宅や建物のわずかな隙間から侵入し、天井裏や床下などに住み着き、活発に動き回るため、足音などの騒音、糞尿による悪臭、場合によっては住居の破壊など被害も深刻です。 またこれらの害獣は様々な菌を保有しており、人に病気の原因となるウィルスや病原菌を伝染させる健康被害もあります。そのまま放置しておくと、住宅や建物の被害拡大はもちろんのこと、糞尿から感染症を引き起こす寄生虫の発生源になりますので、早めの対策・駆除をお勧めします。

住宅被害

足音などの騒音、糞尿による悪臭、病原菌を伝染させる被害、さらに壁や柱を腐食させて最終的には大きな被害になってしまう場合があります。
大切な家屋を守る為にも、早めの対処が必要になります。

農作物被害

畑や家庭菜園にも被害をもたらします。
害獣が繁殖してしまうと大掛かりな駆除作業になってしまいます。
気付いたらすぐの対処がおすすめです。


お気軽にお問い合わせください。0120-847-210受付時間 9:00 – 20:00

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

担当者直通090-2189-0719お急ぎの方はこちらにお電話下さい。